INTERVIEW

【メンバー紹介】事業開発室_BUYMA TRAVEL enigmoについて

【メンバー紹介】事業開発室_BUYMA TRAVEL

こんにちは。BUYMA TRAVELのプロダクトマネージャーの松本です。

今回は2019/11月時点でのBUYMA TRAVELのチームメンバーを紹介します。
BUYMA TRAVELはエニグモ代表の須田直下プロジェクトとして現在は下記の6名を中心に活動しています。
・プロダクトマネージャー
・マーケター
・カスタマーサクセス
・webエンジニア
・インフラエンジニア(BUYMAと兼任)
・デザイナー(BUYMAと兼任)

それでは、1人ずつメンバーを紹介していきます!

 

松本 章

【役割】
プロダクトマネージャー

【氏名】
松本 章
【経歴】 横浜国立大学2013年卒。 在学中はにわかバックパッカーとして色んな国をまわってました。スロベニアでは荷物をなくし教会の前で野宿。その時に5ユーロを恵んでくれた通りすがりのおばちゃんの好意は今でも忘れません。 卒業後はアビームコンサルティングに入社し大手企業に対して基盤システムの導入を3年ほど間経験。 その後BtoCビジネスに携わりたくリクルート住まいカンパニー(SUUMO)に転職。 SUUMOでは事業計画の作成、サイト改善の企画、開発ディレクションなどを経験。 人の気持ちをマイナスからフラットに持っていくというよりはフラットからプラスに持っていけるようなサービスを作りたいという思いからBUYMA TRAVELのプロダクトマネージャーとして2018/12にエニグモにジョインしました。

【BUYMA TRAVELでの仕事】
事業の成長戦略を描くところから出品の審査までなんでもやってます。 2018/12月に入社してから半年はサービスのコンセプト決めからwebサイトの要件定義、開発ディレクションなどをメインに行なっていました。 2019/8月にwebサイトがリリースしてからは商品数/流入数を増やすための広告ディレクションや外部企業とのアライアンス、カスタマーの問い合わせ対応も含めて自分でも手を動かしつつ全体の進捗を管理しています。

【チームの運営について】
BUYMA TRAVELは新規事業かつ社内ベンチャーということもあるので、なるべく相互に染み出しつつお互いを支え合える組織体制にしていきたいです。 大きな開発のテストにはチーム全員で参加しますし、ユーザインタビューも全員が参加します。 またSlackなどのチャットツールに頼りきらず口頭でのコミュニケーションを意図的に増やしているので他のチームよりかはだいぶ賑やかになっているのは良い点かなと思っています。

 

高村 瞳和子

【役割】
マーケター

【氏名】
高村 瞳和子
【経歴】 2012年立教大学卒。 これまでは”クリエイティブを用いた企業PR”を軸にキャリア形成してきました。 クリエイティブ作成から制作ディレクション、営業、プロダクトマネジメントなどクリエイティブに関連する業務を網羅的に経験してきました。 前職ではプロダクトの可能性を感じ、カメラアプリのSNOWのマーケターとしてSNOW Japanに入社。 SNOW Japanではマーケチームリーダーとしてインフルエンサー施策など数々の施策を企画、実施し、SNOWをほぼ無名の状態からApplestoreのランキング上位の常連になるまで成長させました。 また同社のカメラアプリSODAでは月額の予算が数万円しかない状態から3ヶ月でランキング1位まで押し上げました。 2019/11月からエニグモにジョイン。

【BUYMA TRAVELでの仕事】
BUYMA TRAVELはまだ出品数を増やすことに注力しているフェーズなので、いかに効率的に高品質な商品のラインナップを揃えるかが重要となってます。 入社したばかりですがこれまでの会社の経験を活かし、まずは商品がより魅力的に見えるように各種施策を打っていきたいです。 出品が集まったあとは購入者向けの認知拡大としてインフルエンサー施策などを含めてマーケティング全般の推進もしていきます。

【BUYMA TRAVELに参加してみて】
前職で関わっていたプロダクトではマネタイズができていなかったので転職は売上などを意識しながらサービスをグロースさせていける事業に関わりたいと思っていました。 結果として複数社から内定をいただいたものの、面接を通してエニグモ社員の人柄のよさ、対応の丁寧さに感動し入社を決意しました。 実際に入社した後もいろんな方とお話をさせていただく機会がありましたが優しい人ばかりでびっくりしています! BUYMA TARVEL自体は本当に立ち上がったばっかなので改善のポイントなども多くあり、これからどんどん成長させていけるのを楽しみにしています。

 

増山 綾香

【役割】
カスタマーサクセス

【氏名】
増山 綾香
【経歴】 幸福産業である旅行業に携わることにより、人々をHappyにしたいという強い信念のもと、2011年にJTB入社。 JTBの商品を旅行会社に卸すための提携販売業務を約7年間経験。 JTBグループ合併に伴う契約移行や契約会社の業務フロー整備などリードも経験しました。 対面販売の業態に限界を感じ、新しいスタイルでの旅行販売に魅力を感じエニグモにジョイン。

【BUYMA TRAVELでの仕事】
出品者、購入者からの問い合わせ対応を主に担当。 特に出品者に対しては出品数/クオリティを向上させるために、定期的な面談の実施やメルマガの設計、配信を実施。 また、問い合わせ対応に限らずBUYMA TRAVELご利用ガイドの策定や、オウンドメディアでの記事投稿など幅広く携わっています。

【いままでの仕事との働き方の違いについて】
JTBでは与えられた仕事をいかに品質高く仕上げるかということを主に考えながら仕事をしていました。 BUYMA TARVELでは業務が型化されてない段階からの参画だったため、今までの仕事の仕方に限界を感じ仕事を自分から作り出すスタイルで働くようになったことが一番大きな変化です。 それに加えて、担当する業務の幅も広がりました。 SQLも入社してから初めて触り、今ではデータの抽出なども自分でやってます!

 

金 周鎬

【役割】
webエンジニア

【氏名】
金 周鎬
【経歴】 韓国で大学を卒業後、食品会社で営業を5年ほど経験。 常に学び続けられる職業の方が刺激的で自分に向いているのではないかと気づき、エンジニアへ転身を決意。 韓国と日本は近いわりにあまり日本の文化を知らなかったため、一度仕事をしながら日本の文化を体験してみたいと思い、転職を機に来日。 2社目では業務システムのエンジニアとしてC#をメインで使用しており、エニグモに入社してからはwebエンジニアとしてRails,React,PHP,JAVA,C#などを幅広く扱っていました。 2019/8からBUYMA TRAVELのリードエンジニアとしてジョイン。

【BUYMA TRAVELでの仕事】
バックエンドを中心に自分でも開発をしつつ、インフラエンジニア、フロントエンジニアとの連携を含め開発全般を管理しています。 BUYMA TRAVELは機能をかなり絞った状態でのリリースだったので、リリース後に開発観点からの課題を洗い出し、ページ読み込み速度改善やDBの再構築など技術的な改善施策を提案、実行しています。 また開発レビューや本番リリースなどの開発プロセスの整備も行い、開発全般がスムーズに行えるように日々改善を重ねています。

【開発体制の特徴】
BUYMA TRAVELは新規サービスとして0から立ち上がっているので、レガシーな構成などがなく Railsもversionがだいぶ新しいものを使って構築できています。 少人数のチームなので開発スピードがとても早く1日に何件も本番リリースしています。 メンバー間の席も近いのでみんなでよく話し合いながらみんなで話し合って環境を作り上げています。 エンジニアもカスタマーのインタビューに参加して、直接話しを聞いているのでカスタマー目線での開発提案ができる点も特徴的です。

 

山口 裕太郎

【役割】
インフラエンジニア

【氏名】
山口 裕太郎
【経歴】 筑波大学大学院2014年卒。本とITが大好きなので在学中は図書館情報学というマイナーな分野の研究科に所属してました。 大学院卒業後はネットワークインテグレーターの企業でネットワークエンジニア及びビデオ会議システムの導入担当者として働いていました。 大手企業を相手に店舗のネットワーク構築など難易度の高いプロジェクトを主体的にリードしていたのですが、インフラエンジニアとしてのキャリアを歩みたくエニグモに転職しました。

【BUYMA TRAVELでの仕事】
BUYMA TRAVELではサイト構築におけるインフラ全般の設計や運用を全て1人で担当しています。 新しい技術に触れるのが好きということもあり、各種監視ツールの選定から導入も主体的に行ってきました。 インフラの運用として日々おかしな数値が出ていないかをチェックするだけでなく、 ページの読み込み速度が遅い場合にはwebエンジニアと協力し、cacheの仕組みを改善するなど攻めのインフラ改善も意識して取り組んでいます。

【エニグモのインフラエンジニアとして働く面白さ】
エニグモではインフラエンジニアが自らツールの選定や導入など裁量を持って決められるので、 新しいツールなどをすぐに試せる環境というのはとても恵まれていると思います。 BUYMA TRAVELでも全てのインフラを1人で担当したので全体設計から入ることができ、 学ぶ点も多くありました。 今後はインフラだけでなくRailsなどアプリ側の知見も増やしていき、インフラの側面からもサービスのグロースを支援していきます!

 

石川 宗

【役割】
デザイナー

【氏名】
石川 宗
【経歴】 多摩美術大学大学院2011年卒。在学中はプロダクトデザインを専攻。 卒業後は就職せずにフリーランスとしてWEBデザイン、雑誌広告、店頭ポスター、3Dモデリングなど広い領域で大手企業のグラフィックを多数制作。 その経験を活かし企業のデザイン部署の立ち上げなどの依頼も受けていました。 その後フリマサービスのSTULIOに参画。全体ブランディングからデザインコンセプトも含めてSTULIOの世界観を定義し、クリエイティブの全般を統括していました。 2016年からはBUYMAに異動しAndroidアプリのリニューアルでは全デザインを担当。 WEBの他にはファッションアイテムのブランド立ち上げやプロダクトデザインも行なっています。

【BUYMA TRAVELでの仕事】
BUYMA TRAVELは立ち上がりから担当し、UI/UX含め全体のデザインディレンションを担当。 現在もサイトのデザインのみならず、メルマガや広告などBUYMA TRAVELのクリエイティブ全てを一手に担ってます。 デザインガイドラインの策定、デザインツールでのクリエイティブ作成、マークアップまで自分で実施しています。 また、商品の品質改善などクリエイティブの側面からBUYMA TRAVEL全体のサービスの質を上げるべく日々情報収集、企画検討をしています。

【デザインで意識していること】
BUYMA TRAVELは0からの立ち上げだったので、ブランドとしての全体構想をまずはきっちりと関係者と握っていき、立ち上がり後も軸がぶれないように進めました。 スピードが求められる事業ということもあり、限られた時間の中で最良のプロダクトを作るために開発工数とデザインのクオリティのバランスを取りながら作り上げていったのもポイントです。 また、人とコミュニケーションをとるのがすごい好きなので、飲み会なども開催しメンバーが一致団結してより良いプロダクトを作っていけるようにチームビルディングを心がけています。

プライバシーマーク AACD賛助会員マーク